モンスペディア

レートー(ドラジェネ)

レト(ラートーナ)~ヘラの嫉妬を受け続けた美しき双子神の母~

『青春』という言葉がふさわしい美青年の姿で現される神アポロン。 弓矢を手にした凛々しい乙女姿のアルテミス。 ギリシア神話でも知名度の高い双子神の母は、ティターン族のレトです。 ゼウスに愛された彼女の苦難と栄誉を紹介します […]
ディオニュソス(メガテン)

ディオニソス(バッカス)~愛情と残酷さの二面性を併せ持つ酒神~

ディオニソスという名前は知らなくてもバッカスという名前を聞いたり、見たことがある人は多いと思います。 でも、ギリシア神としてではなく、大人向きのアルコールが入ったチョコレートの名前としてではないでしょうか? 実はディオニ […]
ヴリトラ

ヴリトラ|スラー酒によって力を失ったアスラ族の魔神

今まで何回か名前は出していましたが、あの雷神インドラを苦しめたアスラ族ヴリトラが主人公として登場です。 大蛇の姿をしているということで、北欧神話の世界を取り巻く大蛇ヨルムンガンドを連想する方もいらっしゃるかも知れませんね […]
メデューサ(モンスト)

メデューサ~蛇の髪と石化させる眼を持つゴルゴン3姉妹~

数年前死去した漫画家和田慎二は『スケバン刑事』などで人気がありましたが、彼の名作に『ピグマリオ』という作品があります。 アニメ化もされたのでご存じの方も多いでしょう。 『ピグマリオ』では悪役として登場したメデューサでした […]
スィアチ(百神)

スィアチ~鷲の羽衣 vs 鷹の羽衣~若返りのリンゴを騙し取る巨人

アース親族とは敵対していた巨人族の男神です。 もともと巨人族のロキをそそのかし、アース親族にとって大切な物を奪おうとしました。 オーディン達にとって幸いなことに、その企ては失敗したのですが、すさまじい復讐をうけることにな […]
ソーマ

ソーマ|インドの神々がこよなく愛した神酒

ソーマは、今まで何回か紹介しましたが、インド神話の神々にとって大切な飲み物と言ったら【ソーマ】です。 これを飲むと、能力が高くなると言われる神の酒、言わばエナジードリンクのようなものでした。 インド神話の懐の深さの証明と […]
アキレウス(神姫プロジェクト)

アキレウス(アキレス)~トネリコの槍、アキレウスの鎧を持つトロイア戦争の英雄~

怖いものなど何一つ無いような人間の唯一の弱点を《アキレス腱》と言いますね。 これは今回紹介する半人半神の英雄アキレウスにちなんだ呼び名です。 2004年(平成16年)に『トロイ』という映画がありました。 アキレウス役はブ […]
グルヴェイグ(ヴァルキリーコネクト)

グルヴェイグ~セイズ呪術の肉体的快感で神々をも堕落させる魔女~

名前の響きからして何やらまがまがしさを感じさせるグルヴェイグ。 彼女はアース親族以前から存在していたヴァン親族の魔女で、災いや諍いを起こすのを楽しみにしているというまさにステロタイプの魔女でした。 彼女がどんな災いをもた […]
セイレーン(モンスト)

セイレーン~美しい歌声で魅了する恐ろしい魔女~ハーピーとの違い

セイレーンは美しい歌声で人々を川や海に引き込む魔女としてよく聞く名前だと思います。 松本零士の名作『銀河鉄道999』にも『サイレンの魔女』という章がありますね。 異質のエネルギーを求めて大宇宙をさすらう暗黒の彗星で、全て […]
ツクヨミ(モンスト)

月読命【ツクヨミ】~保食神を斬ったことで昼と夜が生まれた~

【月を読む命=神】なんとも綺麗な名前ですが、この神は知名度が低く、天照大神(あまてらすおおみかみ)や須佐之男命(素戔嗚尊=すさのおのみこと)と兄弟とは言え、それを知っている人も少ないようです。 ただし、マンガなどでは影の […]
ニライカナイ(モンスト)

ニライカナイ~命が生まれ、帰って行く常世の国~

『ニライカナイ』は沖縄や奄美大島などに伝わる理想郷です。 遠い東の海の彼方にあるとも、海底、地底にあるとも言われ、【常世の国】とも呼ばれているそうです。 年の初めには神がニライカナイから訪れ、恵みをもたらし、年末に帰って […]
リグ・ヴェーダ讃歌

インド神話の神々の変化|バラモン教からヒンドゥー教へ

悠久の大地に根ざしたインド神話。複雑な神々や人間の物語が展開される底知れぬ恐ろしささえ秘めたインド神話の主人公は数多くの神々です。 今回は、バラモン教やヒンドゥー教など、インドに発生した宗教の変遷とともに変化していった神 […]
アポロ神化(モンスト)

アポ口ン(ポイボス)~竪琴を奏で、黄金の弓矢を射る理想の太陽神~

「ギリシア神話の神」と聞いて、八頭身、肉体美を備えた青年の彫像を連想する方も多いでしょう。 それはほとんどの場合、この記事の主人公アポロンです。 今回は、美青年でモテモテのはずのアポロンについて紹介します。 別名でアポロ […]
シフ(ヴァルキリーコネクト)

シヴ~金髪の女神と悪戯好きのロキ、そして黄金の鬘(カツラ)~

北欧神話の中でも人気があるのがトールです。 彼には妻シヴという妻がいました。 彼女はその金髪が非常に美しいと言うことで有名でした。 女性なら誰もが羨むような優雅に輝く金髪。 筆者のイメージは塔に閉じ込められたラプンツェル […]
クリュタイムネストラ(輝星のリベリオン)

クリュタイムネストラ~ギリシャ神話最大の悪女!夫殺しの罪~

ギリシャ神話上、【最大の悪女】と呼ばれることもある彼女ですが、その罪は【夫殺し】です。 夫を殺した妻は彼女以外にもいるのに、どうしてひどい言われ方をするのか、彼女の娘イフゲニアやエレクトラの章にも関係がありましたが、今回 […]
パールヴァティ(女神転生)

パールヴァティ|転生したサティとアルダーナリシュヴァラ

多くの妻をもっていたシヴァ神ですが、その中で一番有名なのがパールヴァティです。 その名前は【山の娘】を意味します。 金色の肌の美しく賢く穏やかな女神で、夫に深く深く愛されたと言います。 選ばれた破壊神の妻 もともとパール […]
パリス(ラスピリ)

パリス(アレクサンドロス)~トロイア戦争を引き起こした原因とは~

パリスに対する筆者のイメージはトロイア戦争を引き起こす原因となった【頭カラッポの自己中美形】に尽きます。 神の業により、欲望を抑えきれなかったとか釈明はしていますが、この男さえ現実を厳しく理解していたら、栄華を誇ったトロ […]
バーサーカー

ベルセルク~獣の皮を纏い痛みを感じない狂戦士の語源となった人間~

『ベルセルク』は三浦健太郎原作の青年漫画ですが、平成元年連載開始から既に30年過ぎていますが、未だに連載中です。 漫画から火が付き、アニメも大ヒットしました。 この名前をアニメで知ったという方も多いと思います。 &nbs […]