モンスペディア

アトランティス(モンスト)

アトランティス~大陸と呼ばれるほどの広さをもった島と古代文明~

『アトランティス』と言ったら即、あの有名なBGMが脳裏に流れるという人も多いのではないでしょうか? すーいへーいせーんの おわりには あああ~♪ そうアニメ『海のトリトン』のオープニングテーマです。 その中で敵側として登 […]
ヘイムダル神化(モンスト)

ヘイムダル~ギャラルホルンでラグナロクを告げる階級制度の始祖~

ヘイムダルという名前を聞いても「それ誰?」という方も多いと思います。 ただでさえ知名度が低い北欧神話。 その中でもヘイムダルを知っている人は【かなりの通】だと思いますよ。 知名度は低いけど、かなりの重要人物なのが、このヘ […]
トロイの木馬

オデュッセウス(ユリシーズ)~トロイの木馬を考案した軍師の頭脳~

オデュッセウスは、ギリシャ神話でもトップクラスの頭脳と冷徹さを持つ軍略家として知られています。 大酒飲みで女好きのヘラクレス、案外激情家のアキレウス、妻に逃げられて甘く見られがちなメラネオスなどと比べると、いかにも《知性 […]
ミーナークシー

ミーナークシー~シヴァ第2の妻・魚の眼を持つ女神と信仰~

シヴァ神の妻の一人であるミーナークシー。 彼女の名前には【魚の眼をもつ女神】という由来があるそうです。 元々は南インドのマドゥライという場所で信仰されていた土着の女神だったのですが、やがてヒンドゥー教と合体し、シヴァ神の […]
ペネロペ(フィンガーナイツ)

ペネロペ~機織りをしながらオデュッセウスを待ち続けた貞女~

《貞女》の代名詞になりそうなイタケ王オデュッセウスの妻ペネロペ。 夫がトロイ戦争に従軍し10年不在、終戦後も10年諸国をさすらい、生死不明。 その留守を舅と息子とともに守ったという、これ以上ない《夫に忠実な妻》でした。 […]

北欧神話の鍵を握る巨人と小人~神話に欠かせない対照的な存在~

北欧神話で重要な位置にいるのは神々や人間だけではありません。 時には敵になり、時には味方となって対立、協力する【巨人】と【小人】もキーパーソンズなのです。 神々の租【巨人】 北欧神話を語る上で絶対欠かせないのは【巨人】で […]
ヘルメス(モンスト)

ヘルメス~ケリュケイオン、タラリア、ハルパー、鏡の盾、竪琴を持つ泥棒の神~

美術館で、翼のついた靴を履いた彫刻を見たことがある人は多いのではないでしょうか? それが今回の主人公ヘルメス神です。 泥棒達にも愛されたというあまりありがたくないエピソードもあるヘルメス神、さてどんな神だったのでしょうか […]
爆絶アルカディア(モンスト)

アルカディア~豊かな資源と穏やかな気候を備えたギリシャの理想郷~

いーかりを あーげろ うちゅうーから~♪ たーかく かかーげろー そーのはーたーを~♪ いきなりですが、『アルカディア』と言ったらこの歌です! 歌うのはアニメソングの帝王水木一郎! 松本零士の『宇宙海賊キャプテン・ハーロ […]
デメテル(オセロニア)

デメテル(メーテル)~冥界の女王と四季を誕生させた豊穣の女神~

アニメの名作『銀河鉄道999』を知らない人はいないでしょう。 ヒロインメーテルは憂いを漂わせる美女で、そのミステリアスな雰囲気に引かれた人も多いのではないでしょうか? さて、この《メーテル》という名前ですが、実は《デメテ […]
ゲリとフレキ

神々のグループとその性格~自由奔放で我が強く個性的な神族たち~

世界の各地域に神話があり、それぞれに特徴ある神々が存在しています。 オーディンを頂点とする北欧神話の神々も、北欧という地域、気候にふさわしい性格と行動パターンを持った神々です。 二つの神族~アース神族とヴァン神族 北欧神 […]
アキレウス(神姫プロジェクト)

アキレウス(アキレス)~トネリコの槍、アキレウスの鎧を持つトロイア戦争の英雄~

怖いものなど何一つ無いような人間の唯一の弱点を《アキレス腱》と言いますね。 これは今回紹介する半人半神の英雄アキレウスにちなんだ呼び名です。 2004年(平成16年)に『トロイ』という映画がありました。 アキレウス役はブ […]
ガネーシャ

ガネーシャ~大聖歓喜天とも称される三千世界の守護神

インド神話の神々はよく絵に描かれますが、象の頭に人間の手足をした神の絵をご覧になったことがある人は多いのではないかと思います。 この神こそ、今回の主人公ガネーシャ神です。 シヴァ神とパールヴァティの間に生まれた血筋の良い […]
ダイダロス

ダイダロス~ラビリンスを造ったアテナイの名工とイカロスの翼~

ダイダロスと言うと、第1期マクロスの“ダイダロスアタック”を連想してしまうのですが、皆さんはいかがですか? 変形したマクロスが敵艦隊に強烈な攻撃を仕掛けるのは印象的でしたが、今回の主役とはあまり関係がなさそうです。 この […]
ニーズヘッグ

ニーズヘッグ~死者の魂を食らう最も悪食で貪欲なドラゴン~

神話には必ずと言って良いほど登場するのが【竜=ドラゴン】です。 敵になり味方になり、主人公と深い関わりのあるドラゴンは必要不可欠な存在ではないでしょうか? 北欧神話にもニーズヘグというドラゴンがいました。 しかも不吉な恐 […]
レートー(ドラジェネ)

レト(ラートーナ)~ヘラの嫉妬を受け続けた美しき双子神の母~

『青春』という言葉がふさわしい美青年の姿で現される神アポロン。 弓矢を手にした凛々しい乙女姿のアルテミス。 ギリシア神話でも知名度の高い双子神の母は、ティターン族のレトです。 ゼウスに愛された彼女の苦難と栄誉を紹介します […]

天孫降臨~猿田毘古神【サルタヒコ】と天宇受売命【アメノウズメ】

言葉として聞いたことはあるのに、ではどういうものなのか? と考えると「なんだっけ?」となってしまうトピックは多々ありますが、今回紹介する【天孫降臨=てんそんこうりん】もその一つではないでしょうか? 天の孫ってなに?という […]
阿修羅像(興福寺)

アスラ|神の敵として最も好戦的な戦いの魔神族

アスラとは魔神や魔族の総称、種族名であり、インド神話の神々と対立する者達です。 【スラ=神】で【アスラ=神でないもの、神の敵】を意味するそうです。 強大な力を持つアスラ達は、神々と戦い、何度も危機に陥れていたと言いますか […]
ハヌマーン

ハヌマーン|孫悟空のモデル!?変幻自在のチートキャラ

インドの叙事詩『ラーマーヤナ』には主役であるラーマやラクシュマナなど様々なキャラクターが登場し、それぞれに人気があります。 なかには神や人間ではないキャラもいます。 その中でも一番有名で人気があるのが、今回の主役である猿 […]
ヘパイストス(パズドラ)

ヘパイストス~アイギスの盾、黄金の椅子、鎖の網を作る鍛冶の神~

オリンポス12神の一人でありながら、《美しい》という形容詞がつかない唯一の神でしょう。 ゼウスとヘラの子どもとも、夫の浮気に腹を立てたヘラが一人で産んだ子どもとも言われています。 手が器用で様々な発明品を作り、結果的に人 […]
ミノタウロス

ラビリンス~二度と出ることができない迷宮とアリアドネーの糸~

ラビリンスというのは日本語の迷宮も含めると様々なメディアに登場しますね。 ゲームや小説、映画、漫画などなど。 迷宮という言葉には、人を引き付ける魔力のようなものがあるのかも知れませんね。 今回はギリシャ神話のラビリンスを […]
シャンバラ神化(モンスト)

シャンバラとシャングリラ~カースト制の元で作られ混同された理想郷~

『シャンバラ』という単語を見て何を連想しますか? 筆者が先ず連想したのは、10数年前のアニメ映画『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』です。 テレビ番組のヒットと相まって、映画も大ヒットしたので鑑賞された人も多いのではない […]
クリュタイムネストラ(輝星のリベリオン)

クリュタイムネストラ~ギリシャ神話最大の悪女!夫殺しの罪~

ギリシャ神話上、【最大の悪女】と呼ばれることもある彼女ですが、その罪は【夫殺し】です。 夫を殺した妻は彼女以外にもいるのに、どうしてひどい言われ方をするのか、彼女の娘イフゲニアやエレクトラの章にも関係がありましたが、今回 […]