モンスペディア

アンティゴネ(輝星のリベリオン)

アンティゴネー~テーバイで愛し合い憎しみ合う!ソポクレスの悲劇~

アンティゴネーはあのオイディプスの娘です。 母はイオカステ。 この二人の運命はギリシャ神話上、最大の悲劇と呼ばれています。 それもそのはず、オイディプスとイオカステは実の母子だったのです。 その二人がなぜ夫婦となり、子ど […]
アグニ

アグニ|パズドラでは評価の低い火の神

インド神話の神を絵にすると、華やかな色彩が多くなりますが、特に大半が赤で描かれるのがアグニです。 それもそのはず、アグニは【火天】とも呼ばれる火の神様なのです。 そもそもサンスクリット語では【アグニ】とは【火】を意味する […]
ヘル(モンスト)

ヘル~キリスト教における地獄の語源となった冥界の女王~

冥界の女王と聞くとどんな女性を想像しますか? 黒いドレスに身を包んだ細身で鋭い目の美しい女性…なんて空想しませんか? ギリシャ神話のペルセポネは、望まず連れて来られた冥界で自分の居場所を手に入れ、それなりに幸せに暮らした […]
サイクロプス(進化)

サイクロプス~実は手先が器用な鍛冶職人だった一つ目の巨人~

大母神ガイアはティターン族と呼ばれるクロノスやレアなどの神の他にも、多くの怪物と呼ばれる者達を産みました。 その中でも有名な一つ目の三兄弟キュクロプスを今回は紹介します。 キュクロプスといってもピンとこない方もおられると […]
ラグナロク(モンスト)

ラグナロクに「神々の黄昏」という意味はない~戦争と世界の終焉~

このタイトルを見て「ビスコンティ!」と歓声を上げる方も(特に女性)多いのではないでしょうか? あるいは作曲家ワーグナーを連想する方もいらっしゃるでしょうね。 もともと【ラグナログ】に【神々の黄昏】という意味はありません。 […]
プロメテウス神化(モンスト)

プロメテウス~人間に火を与えコーカサスで処刑された黒の獅子王~

物語の開幕を意味する《プロローグ》という言葉をご存じですか? 実はこの言葉はギリシア神話の英雄プロメテウスにちなんだ言葉と言われています。 「先見の明」の意味を持つプロメテウスについて今回は紹介したいと思います。
ユミル(モンスト)

ユミル~神々の誕生と死骸から作り出された北欧神話の世界~

北欧神話の母(男ですが)と言える存在です。 というのは、体から世界が作り出されてとされているからです。 と言っても、ユミルが生んだわけでも、ユミルがその手でせっせと作ったというわけでもありません。 ではどうやって世界が作 […]
カグツチ(モンスト)

火之迦具土神【カグツチ】~母なき子、父に殺された悲しき金運の神~

名前に「火」の字があるとおり、この神は【火の神】です。 しかし、本人にとっては不本意でしょうが、別の意味で有名な神様です。 それは【自分の命と引き換えに母が死んだ】という生まれながらにして母のない子だったという悲しい事実 […]
ディオニュソス(メガテン)

ディオニソス(バッカス)~愛情と残酷さの二面性を併せ持つ酒神~

ディオニソスという名前は知らなくてもバッカスという名前を聞いたり、見たことがある人は多いと思います。 でも、ギリシア神としてではなく、大人向きのアルコールが入ったチョコレートの名前としてではないでしょうか? 実はディオニ […]
グルヴェイグ(ヴァルキリーコネクト)

グルヴェイグ~セイズ呪術の肉体的快感で神々をも堕落させる魔女~

名前の響きからして何やらまがまがしさを感じさせるグルヴェイグ。 彼女はアース親族以前から存在していたヴァン親族の魔女で、災いや諍いを起こすのを楽しみにしているというまさにステロタイプの魔女でした。 彼女がどんな災いをもた […]
爆絶エデン(モンスト)

エデン~旧約聖書『創世記』に登場した楽園とメソポタミア文明の謎~

『エデン』という単語で何を連想しますか? 筆者は【永遠の青春スター】と呼ばれた名優ジェームズ・ディーンの映画『エデンの東』です。 実は見たことはないのですが、あまりにも有名なこの映画は多くの人がご存じのタイトルだと思われ […]
モンストポセイドン

ポセイドン~トライデントを操る海王神とカシオペア座の誕生~

すーいーへーいーせーんの おわりにはああぁ~♪ なんてアニメの名曲を覚えてらっしゃる方も多いかと思います。 《ポセイドン》と聞いて私は即この歌が脳内再生されました。 巨匠手塚治虫原作のアニメ『海のトリトン』のオープニング […]