モンスペディア

トール(モンスト)

トール~雷神と北欧神話最強の武器ミョルニル~デンマークで出土

北欧神話の神々の中で一番人気があるのが【トール】です。 名前の通り大きな男でしたが、よく言われるように「気は優しくて、力持ち」だったので、暗ささを感じないところが、人気の秘密なのでしょう。 今回はトールについて紹介します […]
イズイズ(パズドラ)

イズン(イズーナ)~黄金の林檎に触れることが許された若さの女神~

世界のあちこちに伝わる神話では神は歳を取らないし、不老不死とされています。 しかし、北欧神話は違います。 最初から滅びが予言されていた神話でした。 そして神々も歳を取ります。 歳を取らず、若いままでいるためには【若返りの […]
シーター

シーター|貞節を疑われたヒロイン

スタジオジブリの名作『天空の城 ラピュタ』は制作から30年以上経っても人気のあるアニメです。 テレビ放映でも毎回高視聴率を上げていますが、人気の理由の一つは主役である二人の魅力ではないでしょうか。 好奇心があって勇気と行 […]
フレイヤ(フィンガーナイツクロス)

フレイヤ~黄金の首飾りの逸話にみる争いを引き起こす美貌と欲望~

北欧神話上、最高に美しい愛の女神がフレイヤです。 フレイヤという名前はドイツ語で女性を意味する【フラウ】の語源とされていますし、Friday(金曜日)はフレイヤの日と呼ばれ、欧米では美しい彼女にあやかって金曜日に結婚する […]
爆絶蓬莱(モンスト)

蓬莱~かぐや姫やヤマトタケルにも関わりが深い中国道教の仙境~

竹取物語を知らない人はいないと思いますが、竹から生まれた美しい異星人かぐや姫が五人の求婚者に要求したものはご存じですか? まず【龍の首の珠】【仏の御石の鉢】【ツバメの子安貝】【火鼠の皮衣】そして【蓬莱の玉の枝】です。 何 […]
ヘイムダル神化(モンスト)

ヘイムダル~ギャラルホルンでラグナロクを告げる階級制度の始祖~

ヘイムダルという名前を聞いても「それ誰?」という方も多いと思います。 ただでさえ知名度が低い北欧神話。 その中でもヘイムダルを知っている人は【かなりの通】だと思いますよ。 知名度は低いけど、かなりの重要人物なのが、このヘ […]
エロース(ペルソナ)

エロス(キューピッド)~神や人の愛情を自在に操る金の矢と鉛の矢~

一昔前の少女マンガなどでは、主人公の冴えない女の子がカッコイイ男子と廊下でぶつかり、目があった途端、胸に矢が突き刺さった-なんてベタな恋愛スタートシーンがありましたね。 この時の矢が恋愛の神キューピッドの矢です。
ニライカナイ(モンスト)

ニライカナイ~命が生まれ、帰って行く常世の国~

『ニライカナイ』は沖縄や奄美大島などに伝わる理想郷です。 遠い東の海の彼方にあるとも、海底、地底にあるとも言われ、【常世の国】とも呼ばれているそうです。 年の初めには神がニライカナイから訪れ、恵みをもたらし、年末に帰って […]
フルングニル(ラグナロクオデッセイ)

フルングニル~名馬スレイプニル追うグルファクシ~トールとの決闘

一風変わった名前の巨人が登場します。 彼にはすばらしい愛馬がありました。 それに目を付けた最高神オーディンが何とかして取り上げようと策略を巡らせたのです。 さて、オーディンの最高神でありながら、なんともせこいやり方にフル […]
バーサーカー

ベルセルク~獣の皮を纏い痛みを感じない狂戦士の語源となった人間~

『ベルセルク』は三浦健太郎原作の青年漫画ですが、平成元年連載開始から既に30年過ぎていますが、未だに連載中です。 漫画から火が付き、アニメも大ヒットしました。 この名前をアニメで知ったという方も多いと思います。 &nbs […]
ヘパイストス(パズドラ)

ヘパイストス~アイギスの盾、黄金の椅子、鎖の網を作る鍛冶の神~

オリンポス12神の一人でありながら、《美しい》という形容詞がつかない唯一の神でしょう。 ゼウスとヘラの子どもとも、夫の浮気に腹を立てたヘラが一人で産んだ子どもとも言われています。 手が器用で様々な発明品を作り、結果的に人 […]
アキレウス(神姫プロジェクト)

アキレウス(アキレス)~トネリコの槍、アキレウスの鎧を持つトロイア戦争の英雄~

怖いものなど何一つ無いような人間の唯一の弱点を《アキレス腱》と言いますね。 これは今回紹介する半人半神の英雄アキレウスにちなんだ呼び名です。 2004年(平成16年)に『トロイ』という映画がありました。 アキレウス役はブ […]
アグニ

アグニ|パズドラでは評価の低い火の神

インド神話の神を絵にすると、華やかな色彩が多くなりますが、特に大半が赤で描かれるのがアグニです。 それもそのはず、アグニは【火天】とも呼ばれる火の神様なのです。 そもそもサンスクリット語では【アグニ】とは【火】を意味する […]
ニョルズ(潜レコ)

ニョルズ~ラグナロク以後も生き延びた富と繁栄のシンボル~

北欧神話の神ではありますが、【ニョルズ】という名前はあまり聞き覚えのないという方も多いと思います。 彼自身はマイナーですが、その子どもたちは北欧神話でもトップクラスの人気の神々です。 ニョルズの子どもたちは美形双子として […]
スットゥング(神撃のバハムート)

スットゥングとバウギ~賢者の酒と呼ばれる蜜酒を手に入れた兄弟~

なんとも、おもしろい名前の巨人族の二人ですが、オーディンの敵ではなく、むしろ最高神に騙された被害者と言った方がふさわしい存在です。 最高神なら望むモノは苦労せずに手に入るのが当然のような気がしますが、北欧神話では最高神も […]
シャンバラ神化(モンスト)

シャンバラとシャングリラ~カースト制の元で作られ混同された理想郷~

『シャンバラ』という単語を見て何を連想しますか? 筆者が先ず連想したのは、10数年前のアニメ映画『鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』です。 テレビ番組のヒットと相まって、映画も大ヒットしたので鑑賞された人も多いのではない […]