モンスペディア

ルーン文字の起源とは~ゲームや小説での困ったときのルーン文字~

ライトノベルやファンタジー小説の奥の手とも言えるルーン文字。 筆者の感想ですが、主人公が理解できない謎の文字が登場するとたいていはこのルーン文字なので、異世界小説などで【困ったときのルーン文字】というイメージが強いのです […]
阿修羅像(興福寺)

アスラ|神の敵として最も好戦的な戦いの魔神族

アスラとは魔神や魔族の総称、種族名であり、インド神話の神々と対立する者達です。 【スラ=神】で【アスラ=神でないもの、神の敵】を意味するそうです。 強大な力を持つアスラ達は、神々と戦い、何度も危機に陥れていたと言いますか […]
ヘラクレス獣神化(モンスト)

ヘラクレス~数々の困難を乗り越えた英雄~

ギリシャ神話上、知名度ではトップ5に入るだろう英雄のはずですが… 筆者の脳内では【脳筋男】のイメージしかありません。 英雄って、知性的で冷静な部分も持ってますよね。 自分では何もできず、部下に助けられていた女好きの劉邦、 […]
ヴリトラ

ヴリトラ|スラー酒によって力を失ったアスラ族の魔神

今まで何回か名前は出していましたが、あの雷神インドラを苦しめたアスラ族ヴリトラが主人公として登場です。 大蛇の姿をしているということで、北欧神話の世界を取り巻く大蛇ヨルムンガンドを連想する方もいらっしゃるかも知れませんね […]
ウシャス

ウシャス|摩利支天と混同される暁の神

太陽神はギリシャ神話、北欧神話、そしてこのインド神話にも存在しますが、【暁の神】というのは珍しいのではないでしょうか? 今回紹介するウシャスは若く美しい暁の女神と呼ばれる神様で、『リグ・ヴェーダ』では女神の中で一番多くの […]
モンストゼウス獣神化

ゼウス~雷霆ケラウノスを操るオリンポス神族のリーダー~

全知全能の神ゼウス。 この世のあらゆるもの支配する絶対的な王者。 古代ギリシア人々は翻弄されながらも、彼への畏敬を失うことはありませんでした。 数多い人間界の女性との恋愛、トロイア戦争の原因となった身勝手な理由-人間が増 […]
パールヴァティ(女神転生)

パールヴァティ|転生したサティとアルダーナリシュヴァラ

多くの妻をもっていたシヴァ神ですが、その中で一番有名なのがパールヴァティです。 その名前は【山の娘】を意味します。 金色の肌の美しく賢く穏やかな女神で、夫に深く深く愛されたと言います。 選ばれた破壊神の妻 もともとパール […]
イズイズ(パズドラ)

イズン(イズーナ)~黄金の林檎に触れることが許された若さの女神~

世界のあちこちに伝わる神話では神は歳を取らないし、不老不死とされています。 しかし、北欧神話は違います。 最初から滅びが予言されていた神話でした。 そして神々も歳を取ります。 歳を取らず、若いままでいるためには【若返りの […]
ニョルズ(潜レコ)

ニョルズ~ラグナロク以後も生き延びた富と繁栄のシンボル~

北欧神話の神ではありますが、【ニョルズ】という名前はあまり聞き覚えのないという方も多いと思います。 彼自身はマイナーですが、その子どもたちは北欧神話でもトップクラスの人気の神々です。 ニョルズの子どもたちは美形双子として […]
ヘラクレス(モンスト)

ヘラクレス12の功業~エウリュステウスに与えられた困難な試練~

アガサ・クリスティに『ヘラクレスの冒険』というタイトルの短編集があります。 名探偵ポアロと脳筋ヘラクレスとの共通点は、単に12件の事件を解決していくということだけですが、元ネタのギリシャ神話を知っていると2倍楽しめる小説 […]

トヴァシュトリ|魔神ヴリトラを生みヴァジュラを作った技巧神

ギリシャ神話のヘパイトスはゼウスとヘラの長子でありながら、冴えない容貌故に母親に疎まれ、あまり恵まれた神とは言えない存在でした。 しかし、彼には優れた才能がありました。 つまり、誰にも作れない技巧品を作る技術力を持ってい […]
ウラヌス進化(エレスト)

ウラヌス(ウラノス)~夫婦ゲンカが世界を揺るがす原初の神~

この神は原初の神の一人でありながら、どうも威厳に欠けるイメージがあると思うのは筆者だけでしょうか。 天空の神であり、大地母神ガイアの連れ合いなのに、なぜか【小さいおっさん】と感じてしまうウラヌス。 その理由を分析してみま […]
スットゥング(神撃のバハムート)

スットゥングとバウギ~賢者の酒と呼ばれる蜜酒を手に入れた兄弟~

なんとも、おもしろい名前の巨人族の二人ですが、オーディンの敵ではなく、むしろ最高神に騙された被害者と言った方がふさわしい存在です。 最高神なら望むモノは苦労せずに手に入るのが当然のような気がしますが、北欧神話では最高神も […]
魔女メディア(刻のイシュタリア)

メディア~深すぎる愛と憎しみのために魔女と呼ばれた悲しき王女~

長編漫画『ガラスの仮面』の原作者美内すずえ氏は、ホラー漫画にも定評のある実力家です。 その作品に『魔女メディア』という中編があることを知っている方は、かなりの美内ファンだと思いますが、この作品は今回取り上げるヒロインに触 […]
イアーソーン(古の女神と宝石の射手)

イアソン~アルゴー船を建造し王位返還のためにメディアを利用した~

イアソン自身は知名度の低い人物ですが、実は彼に関係した人物は【超】がつくほど有名です。 そして有名になった原因は彼にあるのです。 ごく普通の人間がどうしてギリシャ神話に名を残しているのか、紹介したいと思います。
ペルセポネ(モンスト)

ペルセポネ(コレー)~ザクロを食べた為に冥界に落ちた美しき女王~

冥界の女王となったゼウスの娘。 超美少女だったので、母デメテルが文字どおり《箱入り娘》として大切に育てていたらしいが、自分の兄弟であるハデスに誘拐され、冥界に連れ去られてしまいました。 とは言え、意外とその生活を楽しんで […]